入れ歯の悩みQ&A

Q1 入れ歯は保険で作れるの?

A1 はい、保険で作れます!

Q2 出来るまでの期間は?

A2 早ければ1週間で出来ます。ただし大きさなどにより、2~3週間かかる場合もあります。

Q3 違和感はある?すぐに慣れる?

A3 今まで歯が無かったところに入るわけですから、違和感はあると思います。
入れ歯に慣れるのには時間が掛かります。忍耐と意識力が大切になります。慣れるまでの間、しっかりサポートします!

Q4 痛くない?

A4 はじめのうちは歯茎が腫れたり、傷つくことがあるかもしれません。少しずつ調整を重ねて、あなたの歯茎にあった入れ歯にしていきましょう。

Q5 洗浄方法は?

A5 食事の後に取り外して水洗い又はやわらかめの歯ブラシで軽くこすって綺麗にしましょう。汚れがひどい時は、入れ歯洗浄剤を使用してください。
汚れが気にならない限り、入れ歯洗浄剤を使うのは1週間に1回ぐらいで大丈夫です。
※歯ブラシで洗う際、歯磨き粉は使用しないで下さい。
又、熱湯消毒は避けて下さい。入れ歯は熱に弱く、変形してしまいます。

Q6 夜は入れ歯をはめたまま寝ていいの?

A6 就寝時には外して下さい。入れ歯をずっと入れていることで、歯茎に負担がかかっています。その歯茎を休めてあげる為に外しておきましょう。

Q7 保険の入れ歯と自費の入れ歯は何が違うの?

A7 材料が違います。その材料の違いにより、保険のものより薄く、外見的にも歯茎になじむ色をしています。金具がないタイプもあります。
薄く作れる分、保険のものより違和感が少ないのも特徴です。
保険の入れ歯でどうしても慣れなかった方にはお勧めですが、決して保険の入れ歯が悪い訳ではありませんので、ご安心下さい。

Q8 入れ歯はどのぐらいもつの?

A8 取り扱い方や、歯茎の状態によって変わります。歯茎の状態は毎日変化しています。歯茎が痩せてくると入れ歯が合わなくなります。こうした場合には、新しく作りかえることもあります。
又、入れ歯の周りの歯の状態も大切になってきますので、定期的な健診が必要です。

Q9 すぐ作り直せるの?

A9 入れ歯を保険で作られた場合、半年間は新しく作ることは出来ません。

大事なこと!

患者様と歯科医のコミュニケーションが大事!
当たって痛いところを削ったり、ハリガネがゆるい、またはきついからといって自分で調節しない様注意して下さい!
入れ歯の調整は大変難しく、患者様ご自身が調整してしまった後に、合わないと持ってきていただいても、もう戻すことができなくなる場合がございます。
少しでも気になるところがあれば、必ず担当医に診てもらいましょう!

入れ歯の悩みQ&A

  • 篠崎歯科医院

ご予約お問い合わせ